片桐 まゆみ    1962年3月9日生まれ   魚座 A型

NPO法人タマラアソシエーション  アドバンストプラクティショナー

日本実務能力開発協会 認定コーチ  資格第 COY−I−11013号





札幌在住



2003年9月にタマラ・エナジーのアクティベーションを受けました。

きっかけは病気の痛みを軽減する事。

子宮腺筋症の痛みと副作用の辛さに悩まされていて、病院での治療以外で治す方法は無いものか?

ネットで検索していて見つけたのがタマラでした。(当時はタマラと言う名称ではありませんでしたが)

初めてヒーリングをしてもらって、アクティベーションを受ければ自分でヒーリングが出来ると聞いて

即決で決めたのですが、今考えると不思議です。


ここから私の人生は驚くほど変わったのだと思います。

いつの間にやら本当に痛みは軽減されそのまま病院にも行かなくなってしまいました。


そして、少しずつ少しずつ私自身が変わって行きました。

ネガティブで臆病で、傷つくのが怖くて先に人を攻撃していた私が、自分の感情を感じて

どうなりたいのか?を考えて行くうちに

どんどん変化していきました。



実は子供のころにあった事故のせいでずっと心を閉ざして生きてきたことにちょうどこのころに気が付きました。

そのせいで感情を感じないように生きてきてしまったんです。


幼稚園の頃は人に話しかけることも出来ませんでしたし

やっと普通に話が出来るようになったのは中学生くらいでしょうか?


今度は今まで溜めてきた何かが爆発するような感じでヤンキーな高校生活

その後も波瀾万丈な人生でした。

一つ私が立ち直るきっかけとなったのは、犬を飼ったことでしょうか。

初めて自分で世話をする動物。

何事も満足に続けることができなかった私が、毎日犬の散歩に行くようになりました。

そうすると少しずつ仕事にも目が向くようになりました。

タマラのアクティベーションを受けてからは本当にどんどん変わっていきました。

隠していた感情が出てきて

親との確執に気が付き、数年間はかかりましたがわだかまりも消え

いつもどこかで疑っていて信じることができなかった主人のことも

今は信頼しています。


人間は必ず変わることが出来ます。そして自分が変わると周りも変わります。


こういった私の経験を活かして

ヒーリングやコーチングであなたのサポートをさせていただけると嬉しいなと思います。














変わるために今の自分を認める自己否定の底にあるのは大切なのは行動自分の投影?思い出してみよう自分に正直に幸せって何だろう?
HOMEお知らせイベントお問い合わせ料金リンクプロフィールブログ
inserted by FC2 system