変わる為には、気がつく、認めるだけでいつの間にか変わっている事もあるのですが

その後に、どうなりたいのか?そのために何をするのか?と言う事が重要になります。

一番辛いのは認める所ですね。

私もたくさん有ったのですが、意地悪とか、人を蔑んでいる事に気がついた時は結構落ち込みました。

落ち込む事は決して悪い事ではありませんので、どんどん落ち込んで下さい。

好きなだけ落ち込んだら、飽きてきますから

それから起き上がれば良いんです。

大切なのは自分を否定しない事です。

否定を続けていると前には進めません。

今迄やってきた事は、もう仕方が無いのですから、これから変えていけばいいだけの事です。

そこで、どうなりたいのか?ですね。

私の場合ですと、無意識に人の欠点を探したりしていたので

人の素敵な所を褒められる人間になりたい!と思いました。

まずは欠点の代わりに相手の素敵な所に目を向けるようにしました。

最初は中々見つけられませんでした。

この時に気がついたのは、自分自身に対しても同じだってことです。

自分の欠点を常に探している。

そして人の素敵な所を見つけられた時には、自分にも同じ事が出来るようになっていました。

人に出来る事は自分にもしてあげられる。

反対に言うと自分に出来る事しか人にはしてあげられない。と言う事です。












大切なのは行動  



HOMEお知らせイベントお問い合わせ料金リンクプロフィールブログ
貯蓄方法
変わるために今の自分を認める自己否定の底にあるのは大切なのは行動自分の投影?思い出してみよう自分に正直に幸せって何だろう?
inserted by FC2 system